*

ad




松戸ニュース

例のグルメンピック騒動で被害にあわれた松戸市内のお店 焼麦太郎(むぎたろう)

投稿日:

焼麦太郎(むぎたろう)

来月開催のグルメイベントが突然中止され、170近い飲食店が出店料の返金を求めている問題で、ほとんどが出店料が半額になる『特別枠』で勧誘されていたことがわかった。

この問題は来月開催のグルメイベント「グルメンピック」が突然中止されたにもかかわらず、企画した東京・中野区の会社が出店料の返金に応じていないもの。返金を求めている全国169店舗のうち100店舗以上が、通常5日間で40万円の出店料を『特別枠』で半額の20万円にする、と勧誘されていたことがわかった。詳しくは→こちら

しかしひどい話ですね

松戸市内のお店も被害にあわれました。

新松戸の焼麦太郎(むぎたろう)さんです。

連日テレビで店主の方のインタビューが報じられています

焼麦太郎(むぎたろう)さんはお好み焼き・もんじゃ焼き、鉄板焼きのお店

ウェブサイト

グルメンピックでは「あげお好み焼」というオリジナル商品を販売する予定だったようです。

-松戸ニュース

Copyright© 松戸を旅するマツタビ!! , 2020 AllRights Reserved.