*

ad




松戸ニュース

千葉西総合病院の心臓カテーテル治療の名医 三角和雄医師が羽鳥慎一モーニングショーで紹介されました

投稿日:2017年8月1日 更新日:

千葉西総合病院の心臓カテーテル治療の名医 三角和雄医師が羽鳥慎一モーニングショーで紹介されました

千葉西総合病院の心臓カテーテル治療の名医 三角和雄医師が羽鳥慎一モーニングショーで紹介されました

ロータブレーターという機器を心臓カテーテルの中に通してコレステロールを削るというものでした

これは米粒ほどのドリルを1分間に23万回転させてコレステロールを砕くという最先端の技術です。

この技術自体すごいんですがもっとビックリしたのがカテーテルスタジオです。

千葉西総合病院の心臓カテーテル治療の名医 三角和雄医師が羽鳥慎一モーニングショーで紹介されました カテーテルスタジオ

1度に最大6人の手術を同時に行えるようで三角和雄医師はその中の司令室のようなところで行っている手術を監視していて、三角和雄医師の技術が必要な場合はその手術室に行って心臓カテーテル治療を行うようでした。

1日に70人の手術を行っているようです

またこの心臓カテーテル治療の最大のメリットは術後の回復の早さということでした。

松戸市は市立病院も松戸市立総合医療センターとなり最先端の医療が集積されていくようですね

-松戸ニュース

Copyright© 松戸を旅するマツタビ!! , 2020 AllRights Reserved.